電車マンのブログ詳細|関西エリアで展開中のセクキャバ求人ポータルサイト「2キャバ大阪求人」

スタッフブログ

2018/06/28 20:09 【ナースのココロ。】 岩木
■人間に恋した女郎蜘蛛。
人間に恋した女郎蜘蛛。
 
毎年、夏頃になると、
庭や公園で女郎蜘蛛(ジョロウグモ)の大きな巣を見掛けます。
そこそこデカくて、黒と黄色のシマシマ模様の蜘蛛です
 
 
 
 
女郎蜘蛛は江戸時代、美しい女に化ける妖怪と言われ、それが「女郎蜘蛛」の由来だとか
 
そんな女郎蜘蛛が、
人間に恋をしたばかりに悲しい結末を迎えたお話があります
 
 
昔ある所に、
虫も殺せぬ優しさ男が居ました。
 
ある時、男の家に一匹の女郎蜘蛛が入り込んだのですが、やはり殺さずに外に逃がした。
 
ところがその女郎蜘蛛は男を好きになってしまった
 
しかし自分は人間ではない
 
醜い女郎蜘蛛です
 
 
しかしある日、女郎蜘蛛はその男には好きな女がいることを知ってしまった。
 
とても綺麗な女です
 
そこで蜘蛛は考えた
 
この女の体を奪えば、
人間の体を手に入れられる上に、この女の存在も消せると…
 
 
 
女郎蜘蛛は女の姿を借りて、男の前に現れましたが…。
 
男は女が人間とは違う妖しい雰囲気を感じ取り、姿を現すように蜘蛛に言います。
 
そして自分は決して動じたりはしないと、男はに言い聞かせました
 
女郎蜘蛛は男を信じ、その醜い姿を現しましたが、男はその姿を見て、逃げ出してしまった
 
蜘蛛は男を逃がさぬように追い掛ける
 
絶対に逃がさないと、必死に男を追い掛ける
 
しかし抵抗する男を逃がすまいと、
必死になる余りに、女郎蜘蛛は男を殺してしまいました
 
それからこの女郎蜘蛛は人間界から離れ、
どう生きてきたか、何処でどんな最後を迎えたのかは誰にも解りません。
 
人間に恋をした女郎蜘蛛の悲しいお話でした
 
 
堺東ナースのココロ 女の子プロフィール改正版
 
 
堺東 ナースのココロ 女の子写メ日記
ニッコリをポチッと押してあげてね

このスタッフの他の日記を見る>>
このスタッフの所属店舗を見る
«前の日記 次の日記»